HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年2月

ブログ 2018年2月

バランスボール


光陰 矢の如し。
あっという間に 2月も終わりです。

人生には 山あり谷あり と言いますが、良い事も 悪い事も、連鎖する気がします。
その、良くない連鎖が 続くこと、続くこと。本当に どこまで続くんだか。
物質的にも 精神的にも 究極 追い込まれ、最愛の末っ子猫まで亡くし、神は 人に 越えられない試練は与えない、という 大原則も 疑いたくなる 今日この頃です。

時まさに 花粉症の季節。今年の花粉症は、目にくる人が多いようですが、私も 医者が重病かと誤診するほど 顔中が晴れ上がりました。
こんな時こそ 体力勝負です!

タンゴダンスの練習の中で、骨盤を意識することは とても大切で、自分でも 色々 動かしてみたり、様々な 骨盤矯正器具の広告を見たりしていたところ、バランスボールを勧められました。
しかも、何と ワンコインで入手出来、パソコン前の椅子をどかして 椅子代りにしてみたら、かなり快適ではないですか!
調子に乗って 骨盤をあちこちしてたら、バランス崩して 見事にコケたので、慎重に かつ 楽しく トレーニング兼手作業をしています。

さすがに、他人の居る時は 憚られるので、椅子とボールを入れ替えてますが、かなり大きいので、ストレッチポールと共に 置き場所に困るのが難点です。
私室の方は 幾らかスペースがあるのですが、どちらも 猫にとっては 爪研ぎに最適ですから、持って行けません。

そんなわけで、狭い部屋で工夫をこらし、次から次へと襲い来る アクシデントの数々と ハンパ無い花粉症に立ち向かうべく、時間を見つけては 体力作りに励んでいます。





iPhoneから送信


梅が咲きました


先日、雪の中 かなり膨らんだ蕾を見つけて もうそろそろ と思ってました。
まだ 数輪ですが、今年は花付きが良いようです。
今年は 梅酒が作れるでしょうか。

この梅の木は、祖母が 晩年を東京の家で過ごすと決めて、当時の自室前の庭に植えた 数本の花木のひとつです。もう、40年以上も前のことになります。
祖母が亡くなった後、家の建て替えのために移植をしたところ、枝が伸びた お隣の家の方から「熟した実が落ちて掃除が大変」という苦情で、初めて実がなることに気づきました。
紅梅は実がならない、という説を信じて 実らないもの と思っていたのでした。

この紅梅、庭の花木にしては珍しいほど 大きく立派な実がなります。
2〜3年 収穫出来ると お休みの年があり、また たくさん実る という周期で、梅酒を作ってきました。
2013年、2014年が 驚くほどの豊作で、13年は7キロ、14年は10キロをこえる量の実がなり、呆れるほどたくさんの 梅酒が出来たのですが、2015年からは さっぱり。
とても 梅酒を漬ける量には足りず、昨年は いくつか実が付いてるのは 見たのですが、熟さないうちに全部 落ちてしまいました。

もう 3年 梅酒を作っていないのです。
飲むのは 次の年になるので、今年 漬けたとしても 飲めるのは 来年。
宝物のように 取り置いてある 14年モノ も、だいぶ少なくなってきました。

今年は 梅酒が漬けられると良いのですが。






iPhoneから送信


1

« 2018年1月 | メインページ | アーカイブ | 2018年3月 »

このページのトップへ