HOME > ブログ

ブログ

先の読めない日々


毎月始めにはブログを書こう!と思いつつも、気がつけば 七夕も過ぎてるではないですか!
緊急事態宣言も 出たり引っ込んだり、オリンピックも やると決めたところで 観客をどうするか 未だに決まらず、世の中がこんなでは、猫だって落ち着かないですよね!(関係無いか(^-^;)

おかげ様で、4つ子は 文句無しの健康優良児に育っております。大きい子は すでに3キロもあり、小さめの成猫に並ぶ大きさです。まだ3カ月ちょっとなので、かなり大猫になるかも!

さて、ライブと踊りのパフォーマンスを控えて またまたダイエット中の私ですが、嬉しい、嬉しすぎる差し入れをいただきました!
噂には聞いていた 低カロリーのフルーツサンドです。
この、マンゴー丸ごとのをテレビで見て お値段を知ってしまい、一生 私には縁がないかと思っていたので、天にも上る心地で いただきました。
ミックスの方は、まるで魔法のように 胃の腑へと消えて行き、マンゴーの方は 一口ずつ ゆっくり味わっていただきました。
美味しかったです!

人前に身を晒す仕事ゆえ、あまりにも太って 人間のフォルムを逸脱するようなことは あってはならないのですが、昨年末のパフォーマンスで減量した分は、皮膚炎で外出出来なかった間に 元の木阿弥に。
丸2カ月間、演奏の仕事が一つも無かった間は、どうしたって ダイエットに身が入らず、ようやくライブが出来る、という今、まるで間に合ってない身を持て余しております。
目の前に目標があれば 努力の甲斐もあるけれど、まだまだ この先、世の中が落ち着くまでには 道のりは遠いようですね。

子猫の成長は、Facebook、Instagramでご覧になってください。
クラフトで作っている ジャーナル(ノート)や 刺繍の作品については ダイレクトメールでお問い合わせください。

最近、あるピアニストの方に触発されて、音楽の勉強をし直しています。
今までずーっと苦手だったこと、解決策は 案外 身近なところにあったりして、視野が広がることが楽しくて仕方ありません。
明日、明後日と続くライブでの演奏に、新しいニュアンスが生まれているとよいのですが。








iPhoneから送信


手作りノート


今年は季節が約1カ月 前倒しみたいで、桜も 青葉も ツツジも さっさと通り過ぎ、5月は梅雨のような雨ばかり、6月に入った今日などは、晴れても貴重な梅雨の中休み的扱いです。
この分で梅雨が長引くか、暑い夏が長引くか、先が思いやられます。

緊急事態宣言延長も、巷では もはや聞く耳持たず、人気店の長蛇の列などは 密集もいいところですが、今一度 ステイホームの楽しみを 見つけてみるのも 良いのでは?

私の ジャンクジャーナル、いわゆる手作りノートも、音楽や、猫や、タンゴや 色々なテーマで 作品が揃ってきました。ジャンクジャーナルというと、各ページに工夫を凝らした装飾が満載で、それが楽しみなんですが、知らない方には どうやって使うのか、何処に書くところがあるのか、と 用途不明の烙印を押されかねないので、とりあえずは ノート=書くもの ということを念頭に置いて 製作しています。
写真は 音楽シリーズのもので、表紙の美女は クララ シューマンです。
楽譜を形どったカードや タグは、栞のほか メッセージカードとして使ってもオシャレです。

クラフトの個展を開いてからも かなりの年月が経ってしまい、アナログ人間の私は ネットでの販売も上手く出来なくて、本当に身近な方にしか 作品を見ていただくことが出来ませんでしたが、今後は ライブ会場などでも 展示、販売させていただければと思います。
インスタも、子猫の育児ばかりでなく 作品を載せていきますので、作品にご興味のある方は 是非、ご連絡いただきたいと思います。
インスタの場合は ダイレクトメッセージで、また こちらのホームページからもお問い合わせ お待ちしております。
どうそ よろしくお願いいたします。


先月 ご紹介しました 4つ子(猫)は、無事 2カ月を過ぎ、順調に成長しております。フェイスブックに載せていきますので、こちらも是非 ご覧ください!
猫9匹との生活、かなり壮絶です!



iPhoneから送信


育児(子猫)奮闘記


5月に入った今日は、先程 かなり激しい雷雨がありましたが、ちょうど4週間前にも 同じような雷雨があり、その時 屋上で 子猫を保護してしまったのです!
もう目が開きかけていたので、生後1週間前後、雷雨が無ければ 母猫がしっかり育てたであろう きれいで健康な子猫が3匹。と思ったのですが、1週間後に 今度は地下の物置の中で さらに1匹を保護。母親が 雷雨を避けて運んだものの、1匹で力尽きたものと思われます。計4匹の乳飲み子は 天から授かった 私の子供たちになりました。
私は 猫の母です。色んな意味で 濁点は付きませんので ヨロシク!

元々 野良の血を引く子は逞しい、と言われますが、それでもミルクの飲みが悪かったり、グッタリしていたり、と 乳飲み子の育児は 神経が疲れます。
日に4回の授乳、と言っても 一回の授乳に2時間かかるので、当初は本当に寝不足でした。

保護して4週間、おそらく 生まれてちょうど1カ月、こうなると 成長の早さには 目を見張ります。
ヨチヨチ歩きが 次の日には走り回り、深さ40センチの段ボール箱も 多分 明日には乗り越えて出てしまうでしょう。
大人猫とも 少しずつ慣れさせ、離乳食や トイレのトレーニングも始めなければ、と ミッションは日に日に変わります。
やっと性別もわかり、名前がつきました。これからが 可愛い盛り、今までは 写真を撮る余裕すら無かったので、これからは少しずつ FacebookやInstagramに載せていこうと思ってます。

新しい家族、黒白(タビー)4兄弟を よろしくお願いします!



iPhoneから送信


花粉症&アレルギー


4月に入ったばかりなのに、夏のような暑さと日差し!今年も桜は早々に駆け抜けた感じです。

春といえば、言いたくないけど 花粉症!私は 重度のアレルギーなので いろいろ気をつけているのですが、今年は お正月過ぎから やられました。
花粉症皮膚炎が 顔に出たのです。
例年は 一般的な クシャミ、鼻水、目の痒みに悩まされるのですが、今年はそれらは一切無く、面の皮が 一手に引き受けた感じです。

もともと 大した顔ではありませんが、それでも女性の端くれ、顔が醜く晴れ上がってるのは 辛いものです。家人からも「子供連れの母親が 子供の目に入らない配慮をするレベル」と言われて 1月、2月は コンビニと病院以外 一切外出しませんでした。
まあ、ずっと腫れているわけではなく、一度腫れると 1週間から3日くらいで 皮が剥けて ほぼ正常に戻るのですが、その新しい皮膚に花粉が付着すると また晴れる、の繰り返しで、今日までの3か月間に 10回!
全く 勘弁して欲しいです。

3月からは 引きこもりにも限界があり、キャップにサングラス、耳から首まで覆うマスク、と いわゆる銀行強盗スタイルで 外出するようになりました。醜い面に配慮、お付き合いいただいた方々には感謝しております。
薬も飲んでおり、症状も少しずつ 軽減してはいますが、まだまだ油断は出来ず、しかも 今月からはステージの仕事もあり、面の皮担当の神様に スケジュール調整をお願いするばかりです。
最近では 腫れが収まっていれば なんとか人間として見られる状態になったので、仕事の日には絶対に 腫れないで欲しいんですけどね。

ところで、写真は お借りしたものですが、桜草の一種 プリムラ オブコニカ です。
この 可憐で美しい花が、なんと 強いアレルギーを起こすのです!
私も以前、この子にやられました。
手に 酷い湿疹が出て 皮膚科に行ったら この花の写真を見せられて、家にある と言ったら、今すぐ 誰かに捨ててもらいなさい!と。自分では 絶対に触るな、と言われて それ以来 この花には近づきません。
他にも アレルギーを起こす花や植物は かなりあるので、フラワーの仕事もする私としては、かなり気をつけています。

アレルギーは、一つ間違えば 命にかかわることもあるので、日頃から充分 注意しておくことが必要です。
私のような食いしん坊は、食物アレルギーがあったら 人生の楽しみが半減するでしょうが、幸いなことに 大人になってからは 食べ物で困った事は無く、それだけは感謝しています。

しかし、今回の花粉症皮膚炎は、かなりキツかったです。ていうか まだ終わって無いんですよね。
たまたまですが、世の中がマスク必須の時で 銀行強盗スタイルでも あまり目立たないのは本当 助かってます。
何が幸いするか わかりませんね!






iPhoneから送信


=?utf-8?Q?YouTube=E3=81=AE=E6=A5=BD=E3=81=97=E3=81=BF?=


「二月は逃げる」と言いますが、本当に あっという間に駆け抜けてしまいました。
一月半ばから 花粉症皮膚炎に悩まされている私、弥生の空は 花粉に満ちているのではないかと 戦々恐々です。

写真の白い双子は 先月 満3歳になりました。こうして 寝顔を並べると 親でも見分けがつかない 同じ顔をしてますが、実は 身体つきも性格も 全く違います。双子の他にも 年長組、女子組と 猫大家族の我が家。猫を見ていれば 丸一日でも飽きないのですが、クラフトの作業には 猫の手は借りたくないので、実質 猫と過ごすのは夜間のみです。

さて、花粉症で 外出のままならない日々、とても とても恩恵に預かっているのが YouTube様です。
本当に、信じられないほど 便利というか、有り難いというか、昔では考えられなかった 高名な「先生」のレッスンや講義が 家に居ながらにして 無料で 受講出来るのです。生配信ともなれば、その場で質問したり、お手本を見せていただけたり、受講生同士の会話も出来たり、とにかく すごい世の中になったものです!
私のような 元祖アナログ人間でも、見よう見まねで かろうじて参加出来るものも多々あり、非常に 役に立っております。

もちろん、可愛い動物や植物などの 心和む映像に 癒されたり、ニュースを見たり、雑学の知識を増やしたり、と 今や 欲しい情報は 向こうから いくらでもやって来るわけで、こちらは 何を どう見るか、選び放題です。
この アナログ人間の私でさえ、こんなに利用できているのですから、ネットに詳しい方なら 無限に可能性は広がるのでは、と思います。
特に、昨年からの ステイホームの需要に応えて、素晴らしい番組、ユーチューバーが 増えています。
発信する方も、受信する方も、どちらにもメリットがある 素晴らしい世の中になったものです!

ただ、メリットあれば デメリットもあるはずで、一つ間違えれば 恐ろしい事故や事件に繋がる危険だって あると思います。 瞬時に世界中と繋がれることや、匿名で何でも書き込めるとか、逆に どこの誰かを探り当てることが出来たりとか、もう 私ごときの頭では 想像もつかないような 多種多様な使い道で ネットを操る人々がいることを、必ず念頭に置いておかなければなりません。

私などが 今更、YouTubeについて語るなど おこがましいのですが、ステイホームを強いられた中で どれほど助けられたかしれない 文明の利器ですので、
良識を持ち、与えられるものには感謝して、これからも 楽しませていただきたいと思っています。

寒暖を繰り返しつつも、春に近づいているのは確かですね。
花粉症皮膚炎を抱えたまま、今月からは 行動再開します。
でも、YouTubeからは 目が離せないなぁ!












iPhoneから送信


二月 花粉の季節です


世界中のみんなが 特別な思いで迎えた 2021年も、早くも1か月過ぎてしまいました。東京は今、2度目の 緊急事態宣言中です。

それが影響してる訳でもないでしょうに、庭の紅梅が 今年はまだ開花しません。多分、今日の昼間には一、二輪は咲いたかと思うのですが、確認出来ません。
と 言うのも 私、目下 花粉症皮膚炎の真っ只中なんです。ここまで重症になったのは 何十年ぶりかも。顔が真っ赤に腫れて 昨日は目も口も開けられないほどでした。
今朝一番で病院に行き、薬をもらって 今はいくらか落ち着いています。
アレルギー性皮膚炎は 持病なんですが、顔は 本当にキツくて 勘弁してほしいです。

さて、庭の紅梅は 出来る年には15キロ以上も実をつけて 美味しい梅酒を作らせてくれるのですが、去年は 1個も採れず、今年も この様子では 望み薄ですね。

代わりに 弟の屋上菜園が 去年から大豊作です。弟の話では、去年の春からコロナで外出出来ず、その分 こまめに植物の手入れをしたそうで、夏には100個以上のブドウ(巨峰)のおすそ分けにあずかりました。
そして 今回 いただいたのが 写真の みかん です。
弟は、ただのみかんだと言いますが、皮も厚く 大きさもかなりしっかりしていて、どう見ても普通のみかん ではありません。
収穫前に ほとんどを 鳥にやられてしまった、と言い、いただいたのは3個ほどでしたが、実際 木にはかなりたくさん 実がなっていたようです。

まあ、見た目はなかなか だけど、都会の屋上で採れたみかんなんて 甘いはずが無い!
と 決めつけて 数日放置して、まあ せっかくだから と 食べてびっくり!甘くて 汁気もたっぷりで、市販の柑橘類よりも美味しいのです!
お見それしました。

ここは 明治神宮や 代々木公園が近いので、鳥は たくさん来ます。
2階のアトリエには 猫が居ないので、ベランダに たまに果物を置いてあげて、バードウォッチングを楽しんだりしていましたが、ご馳走の在り方を教えたようなものだったか、と 苦笑いです。

これから春に向けて、ベランダでも また 苺や 菜ものを栽培したいけど、花粉症が治るまでは 無理そうです。

身近に病人がいるため、緊急事態宣言中は 外出を全てやめているのですが、私の日常は、 2階のアトリエにこもって 今回も 手芸三昧。
作品は インスタグラムに載せてますので、是非 見てやってください。
よろしくお願いします。



iPhoneから送信


[門松]あけましておめでとうご


2021年元日は 静けさに包まれています。
コロナは 大晦日に信じがたい数字が発表され、まだまだ先の見えない日が続くことを 覚悟せざるを得ない幕開けとなりました。

でも、病気に打ち勝つ免疫力を高めるには 笑いが一番なのだそうです。
小さなことにも幸せを見つけ、今だからこそ出来ることを楽しみ、たくさん笑って 元気に乗り切っていきましょう!

昨年末、ちょうど1年振りに タンゴを踊る機会をいただきました。
タンゴには いくつかの種類がありますが、今回はタンゴ フォックストロットの「En un bosque de la china 中国の森の中で」という 楽しくリズミカルな曲を踊りました。パレハは マエストロ ゴンサロ。
ヘアスタイルもメイクも、中国メイクのやり方をYouTubeで探して研究し、自分でやりました。コロナ太りからのダイエットもがんばりました。
本当に 楽しかったです!

まだしばらくは 演奏も パフォーマンスも 厳しい状況が続くと思われますが、心に栄養をためて、たくさん笑って、その時が来たら たくさんの元気をお届けできるよう 準備しておこうと思います。

人も車も少ない 静かな都会の空は、雲ひとつなく 真っ青でした。余りにも美しい空に しばらくは見惚れて動けませんでした。

今 出来ることを、精一杯 楽しみます。
本年も どうぞよろしくお願い申し上げます。



iPhoneから送信


師走です


せめて毎月1日にはブログ更新しよう!という決意も空しく 気がつけば12月も5日になってしまいました。

コロナの猛威が収まらぬ日々ですが、なんとか無事に生き延びています。
今月は タンゴダンスの発表会で踊らせていただくのと、タンゴショーの演奏のお仕事もあり、こんな時期なのに この充実を 本当に感謝してます。

ちょうど2年前に 10キロ太った私ですが、今年の自粛生活で 更に肥え、秋には 人間の姿とは思えない 物体となってしまいました。
その間にも ステージに立ってはいましたが、写真で見る己が姿に言葉も無く…
発表会でのパレハ(パートナー)が 最高に素敵なマエストロであることもあって 一念発起!1か月で6キロの減量に成功しました。
まだまだ 太めではありますが、とりあえず人間のシェイプには戻りました。

写真は、今 制作している クリスマスのミニジャーナルです。クリスマスカードとしても、クリスマスのメモとしても楽しめるように、書き込んだり 貼り付けたりするスペースもあり、ミニレターやタグがたくさん仕込んであります。
インスタグラムにも載せているので、よかったら覗いてみてください。

ハンドクラフトに集中すると、丸一日 部屋から出なかったり、お菓子でお腹を満たしたり と、本当に肥えるばかりで、今回は 本当に反省し 本気でダイエットしました。
ある程度 歳を重ねると、体型はともかく 美味しいものを食べるか、多少の努力と我慢をしても 体型を維持するか、究極の選択を迫られます。
私は、出来ることなら 美味しいものを食べる!を選択したいのですが、ステージ写真を見て そうもいかないことを痛感しました。
スタイル維持も 仕事のうちです!
頑張ります!

ホームページをリニューアルしてから、体験レッスンのお問い合わせも たくさんいただくようになりました。
私のデジタル化が進まないため、様々な情報を ここに載せていくのが困難な状況が続いていますが、フェイスブック、インスタグラムには なるべく小まめに載せるようにしていますので、是非 ご覧になってください。

今年は 世界的に大変な年になりました。来年は どんな年になるのでしょうか。
来年は 今年の自粛中に模索した色々なことを 形にしていく年にしたいです。
来年も、どうぞよろしくお願い致します。

…と、年内はもう ブログ書かないつもりになってる…(笑)








iPhoneから送信


11月です!



ホームページをリニューアルしたので、ちゃんとブログ書かなきゃ!と思いつつ、今回もまた 1か月経ってしまいました。

今年は 予想もしなかった 大変な年になりましたね!
本来、ヒマなはずなのに、なぜかいつもに増して忙しがってる私。
いつも やりたい事が多過ぎるんです。
本業の音楽も レッスンに戻って来られた方や、今月から始められる方や、ライブやアレンジもあり、だいぶ充実して来たのですが、さらに熱を入れているのが 副業のハンドクラフトで、やりたいことだらけで 大変なことになってます。
今も 手掛けている製作途中の物が10個くらいあり、従って どれも完成が遅れて 気ばかり焦ってます。

私は 2歳からバイオリンを弾き続けており、成人するまでは バイオリン一筋、他の事は 何もしてはいけない、という生活でした。二十歳を過ぎた頃、 バイオリンを弾く以外の事が何一つ出来ない人生なんて!と思い立ち、一時期 バイオリンをやめて、その他諸々の事を やりまくりました。
おかげで、音楽の次に フラワーアレンジメントが副業のトップになり、ハンドクラフトも 何度か個展をやらせていただく事が出来ました。委託販売のお店も 各地にありましたが、コロナを待たず 世の流れと共に お店が無くなってしまい、今は 個人的に細々 製作しています。

ハンドクラフトも、かなり以前から作品を発表してるので、年を経ると共に かなり作る物が変わってきました。
ここから見に行けるようになった インスタグラムに 作品を載せていますので、是非ご覧になってください!
音楽だけでなく、ハンドクラフト作品についてのお問い合わせも、こちらのメールアドレスにご連絡ください。
よろしくお願いします。

写真は、ハナミズキの並木です。
いち早く 紅葉して、秋の訪れを告げています。
これから 寒くなりますね。
例年に増して 健康管理に気をつけましょう!







iPhoneから送信


10月です!


世の中が 少しずつ動き出したと思ったら、なんだか急に忙しくなり、9月は あっという間に飛んでいってしまいました。
ホームページもリニューアルしたので、ブログもマメに書くぞ!と思っていたのに、なんのことはない、やっぱり月一ではないですか。(汗)

気を取り直し、美味しい秋の味覚から。
渋谷に 来年の手帳を買いに来て、昔よく食べたケーキ屋さんで一休み中です。昔は 本当によく来ていた 大好きなカフェですが、コロナより もっとずっと前から 来なくなってました。
季節の果物のタルトが とても美味しく 見た目も美しいのですが、ハロウィンにちなんでか、何と ケーキが怪獣とコラボしてました!
写真のケーキは「ブースカ」です。柿と栗が とても美味しかったです!
他にも 苺とマンゴーで飾られた「ウルトラマン」とか メチャ美味しそうでした。

渋谷は 最近、新しい建物が次々にオープンし、昔とは すっかり様変わりしました。
いろいろ行ってみたいけれど、スクランブルスクエアの最上階などは 入場券が 2000円もするとか。
子供の頃 よく遊んだ 東横デパートの屋上遊園が懐かしいですが、その東横デパートは、とうとう全て 無くなってしまうようです。慣れ親しんだ シブチカ商店街も 先月クローズしたし、ハチ公前広場も変わったようで、どうなったか 帰りに見てみようと思います。

少し前、建て替えられた 東急プラザに行ってみたら、カフェのウェイター(ウェイトレス)がロボットだったりして、もうもう 違う星に来た気分でした。

今年は とにかくコロナで 外出が ままならない日が続きましたが、今月からは また少しずつ 世の中も活発に動くようですね。
大好きだったお店がクローズしてしまったのは悲しいけれど、新しいものに出会うチャンスでもある 今、もうちょっと積極的に 行動範囲を広げて行きたいと思います。










iPhoneから送信


12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ