HOME > ブログ > 花粉症&アレルギー

ブログ

< =?utf-8?Q?YouTube=E3=81=AE=E6=A5=BD=E3=81=97=E3=81=BF?=  |  一覧へ戻る

花粉症&アレルギー


4月に入ったばかりなのに、夏のような暑さと日差し!今年も桜は早々に駆け抜けた感じです。

春といえば、言いたくないけど 花粉症!私は 重度のアレルギーなので いろいろ気をつけているのですが、今年は お正月過ぎから やられました。
花粉症皮膚炎が 顔に出たのです。
例年は 一般的な クシャミ、鼻水、目の痒みに悩まされるのですが、今年はそれらは一切無く、面の皮が 一手に引き受けた感じです。

もともと 大した顔ではありませんが、それでも女性の端くれ、顔が醜く晴れ上がってるのは 辛いものです。家人からも「子供連れの母親が 子供の目に入らない配慮をするレベル」と言われて 1月、2月は コンビニと病院以外 一切外出しませんでした。
まあ、ずっと腫れているわけではなく、一度腫れると 1週間から3日くらいで 皮が剥けて ほぼ正常に戻るのですが、その新しい皮膚に花粉が付着すると また晴れる、の繰り返しで、今日までの3か月間に 10回!
全く 勘弁して欲しいです。

3月からは 引きこもりにも限界があり、キャップにサングラス、耳から首まで覆うマスク、と いわゆる銀行強盗スタイルで 外出するようになりました。醜い面に配慮、お付き合いいただいた方々には感謝しております。
薬も飲んでおり、症状も少しずつ 軽減してはいますが、まだまだ油断は出来ず、しかも 今月からはステージの仕事もあり、面の皮担当の神様に スケジュール調整をお願いするばかりです。
最近では 腫れが収まっていれば なんとか人間として見られる状態になったので、仕事の日には絶対に 腫れないで欲しいんですけどね。

ところで、写真は お借りしたものですが、桜草の一種 プリムラ オブコニカ です。
この 可憐で美しい花が、なんと 強いアレルギーを起こすのです!
私も以前、この子にやられました。
手に 酷い湿疹が出て 皮膚科に行ったら この花の写真を見せられて、家にある と言ったら、今すぐ 誰かに捨ててもらいなさい!と。自分では 絶対に触るな、と言われて それ以来 この花には近づきません。
他にも アレルギーを起こす花や植物は かなりあるので、フラワーの仕事もする私としては、かなり気をつけています。

アレルギーは、一つ間違えば 命にかかわることもあるので、日頃から充分 注意しておくことが必要です。
私のような食いしん坊は、食物アレルギーがあったら 人生の楽しみが半減するでしょうが、幸いなことに 大人になってからは 食べ物で困った事は無く、それだけは感謝しています。

しかし、今回の花粉症皮膚炎は、かなりキツかったです。ていうか まだ終わって無いんですよね。
たまたまですが、世の中がマスク必須の時で 銀行強盗スタイルでも あまり目立たないのは本当 助かってます。
何が幸いするか わかりませんね!






iPhoneから送信


< =?utf-8?Q?YouTube=E3=81=AE=E6=A5=BD=E3=81=97=E3=81=BF?=  |  一覧へ戻る

このページのトップへ